藁をも掴むアラサーOL~誰も教えてくれない2018年副業せどりの実情~

会社辞めたすぎる病にかかっている独身アラサーOL藁束(わらつか)ちゃん。只今、せどりに挑戦中!コメントはお気軽に...♪*゚

男の親友に不倫に誘われた

今年の1月に4年付き合った彼女と入籍し、先月かの有名なネズミの王国で盛大な式を挙げた友人に、式の1週間後に不倫に誘われた。

 

友人とは、学生時代にバイト先で知り合い、かれこれ9年仲良くしていた。途中、恋人関係になったこともあったが、学生時代ということもあり、相手が私に対して学歴コンプがひどい時期で、色々と言われたことが嫌で別れた。その後、肉体関係を持ったことはなかった。

 

それでも、共通点の多かった私たちはずっと親友関係を続けていた。彼のお嫁さんになった相手に対する愚痴も、他の友人にはなかなか言えないということだったので、私が聞いていた。「そんなに不満なら別れれば?」そんな発言をしたこともあった。しかし、なんだかんだ自分のオタク趣味に対する許容性や一緒にアニソンライブに行ったりしてくれる理解力・行動力を重視し、昨年の夏、彼はボーナスで婚約指輪を買った。

 

他でもない、自分で選んだのだ。彼女を「嫁」にするという道を。私と不倫がしたいくらい私のことを好きならば、私にアプローチをかければ良かった。しかし、それはしなかった。結局、「嫁」という「自分から逃げないであろう存在」と、「愛人(セフレ?)」という「愛玩道具としての私」を欲したということだと思う。

 

親友は「不倫のどこがダメなのか?」と問うた。私は「バレたら、お互い友人関係ですらいられない。私は、君のことが大事だから、ずっと友達でいたいと思っている。だから、不倫はしたくない。それに、慰謝料で自分を破滅させるのも嫌だ」と答えた。すると、友人は、「俺は、そもそも、バレない自信がある。根本が間違っている。それに、俺は、今、○○(私)に俺の価値観を否定された。○○の理論は、不倫さえしなければずっと友人関係でいられるという前提に立っているが、果たして本当にそうなのか?その前提が違うのではないか?」と言い始めた。

 

私は、流石にうんざりした。

 

いい加減にしてくれと思った。

 

モラル的な意味では「浮気」もアウトだが、浮気ならまだしたかもしれない。だけれども、「不倫」はもう「モラル」の次元が全く違うところにあると思った。何が待っているのか、破滅しか待っていない。不倫をする友人自体お断りだが、私をその相手に選ぶ友人なんてもっとお断りである。ただでさえメンタルが弱い私を面倒事に巻き込まないでほしいのだ。

 

これまで色々と話を聞いてくれていた親友の優しさが全て霞んだ。

「気持ち悪い」、そう思った

 

4年も付き合えば、確かに飽きはくるだろう。しかし、その時点で別れて、違う、もっと自分好みの女性を選ぶこともできたはずなのだ。それをせず、プロポーズをし、彼女を嫁に進化させたのは自分なのだ。Bボタンキャンセルの時間は与えられていたはずなのに

 

その後、友人から普通に「~っていうアニメ面白かったよ!」とか普通のLINEがきた。無視をしたら、「おーい」「こないだは色々と難しいことを言ったけれど、今回は普通に遊ぼうよ」「怒ってる?謝るよ、ごめん」と立て続けに連絡がきたが、「不倫」を正当化してしまった友人と関わるのは怖かった。

 

理系で院卒でSEになり、「理論武装」という手段を身につけた彼は、いつでも論理で、さも自分が正しいかのような語り口で物事を論じてきた。しかし、不倫はどう頑張っても正当化できないだろう・・・

 

私は世の中も悪いと思った。

不倫をしたベッキーが笑顔で更新した写真になぜ6万件の「いいね!」がつくのか、私にはわからない。

ちっとも良くない、一番悪いのは今回はゲスの男だと思うが、どんなに涙を流して「好きだったから」って語ろうが、嫁がいるのを承知で手を出す不倫は簡単に許されちゃいけないと思った。

自分の旦那が同じように不倫して、その女がTVで涙流して語ったからって、その後元気になって笑顔の写真あげたら、不倫された奥様はどう思うのか?

 

世間は、なぜ「いいね!」をしたのか。

 

友人は、なぜ「不倫」を悪いことだと思わないのか?

 

私にはわからないし、友人とはもう友人をやめるしかないのかもしれない。

 

自分の恋愛も結構コレに近い(でも不倫はいや)なので、自分を顧みるのにすごい参考になった。

papuriko.hatenablog.com

 

 

9/25(日)17:50追記

この親友には、「不倫がだめだというなら、折衷案を出せ」とまで言われました。不倫の折衷案なんて世の中にありますか???