藁をも掴むアラサーOL~誰も教えてくれない2018年副業せどりの実情~

会社辞めたすぎる病にかかっている独身アラサーOL藁束(わらつか)ちゃん。只今、せどりに挑戦中!コメントはお気軽に...♪*゚

2018年7月、AmazonにFBA保管手数料を二重取りされたかも知れません・・・

先程、ペイメント画面を見ながら、帳簿を作成していたところ・・・
なんと、7月はFBA保管手数料が2回も請求されていることに気が付きました・・・
 
私のストアの場合、いつもは毎月7日に請求がなされています。
また、登録したのが今年の2月だったこともあり、長期保管手数料にあたるようなものもありません。
それにもかかわらず、なぜか月末にも請求がされていました。
 
ただ、逆に、今月は請求がされていない状態なので、そこもよくわかりませんでした。
今月については、長期在庫のチェックが行われ、対象になる方の場合は長期在庫分の手数料を併せて15日頃に請求がいくとのことだったので、もしかすると、私にもそのタイミングでくるかもしれません。
 
いずれにせよ、7月に2回課金がされている状態が意味不明だったので、テクニカルサポートにチャットで問い合わせました。途中から私がだいぶイライラしているのがよくわかりますよねww
 
 
 
自分:すみません、FBA保管手数料が7月は2回課金されているのですが、これは皆さんそうなのですか??
小野寺:承知いたしました。FBA保管手数料の請求状況を確認してまいりますため、恐れ入りますがそのままお待ちいただけますでしょうか。
自分:かしこまりました
小野寺:出品者様、お待たせいたしました。
お調べいたしましたところ、仰せの通り7月に2回、在庫保管手数料の請求が行われており、
本件につきましては、同様のお問い合わせをいただいておりますことから、担当部署にて調査を行わせていただいている状況でございました。
誠に恐れ入りますが一旦お預かりとさせていただき、進捗を確認でき次第、Eメールにてご案内とさせていただけませんでしょうか。
自分:では、毎年こうなっているわけでもなく、かつ、今年もそういう予定があって請求がされているわけではないということですか?
調査をしているということは、ミスの可能性が高いということでしょうか??
小野寺:ミスの可能性が高いかと存じますが、明確な情報がございませんため、断言いたしかねる状況でございます。
自分:かしこまりました。
もし、ミスだった場合は、セラーセントラルのお知らせできちんと知らせてくれるのでしょうか?
出店者の知り合いが複数人いるので、知人含めて心配です
小野寺:お知らせとして表示されるかは担当部署での対応となりますため確約いたしかねてしまいますが、お問い合わせいただきました本ケースからのご連絡は行わせていただきます。
自分:かしこまりました、自分で気付かない場合にはAmazonさんに二重取りされる可能性があるってことですね。
 
 
●ミスではなく、予定として7月は2回請求することになっていた場合→それなら、先に出店者に知らせるべきだし、なぜ部署間で情報共有されていないのかも不明。組織としておかしい。
●ミスだった場合→他の出店者の皆さんから問い合わせがあった時点で、本来、セラーセントラルでお知らせすべきなのでは???
 
という結論になるので、どっちにしろ、いつもの殿様経営なんですよね~~~
 
Amazonは、基本、自分の方に非があっても、こちらから請求したり、調査を要求したりしない限り、何もやらないというスタンスなので、面倒でも自分で追及するしかないんですよね・・・
 
 
今回のことは、とりあえず調査中なので、二重取りなのかなんなのかよくわからないのですが、念のため、せどらーの皆さんもペイメントレポートなどで確認してみてください。
 
 
※2018年8月22日追記
今日現在、未だ調査中との連絡がAmazonからきております。
二重課金分も未だ返金なしです(怒
今月分の保管手数料もまだ課金されていないのですが、保管手数料が日割り計算であるということを考えると、二重課金分と相殺するわけにもいきませんし、ちゃんと正しい日数で請求されるのか不安です。
Amazonってほんとこういうところだらしないですし、信用ならないので、私は基本、強い態度で対応することにしました。テクニカルサポートを日頃のストレスのサンドバッグ代わりにするくらいでないと、奴ら動きませんからね・・・やはり日本の企業のサポートとは大違いですね(^^;)
 
 
わらつか